Two twin little sister girls whisper in the ear, outdoor on green park

セミナー・講演会が満席に!集まりリピートされる セミナーを開くためにやめるべき「5つのこと」

Seminar Lab | 2017年09月21日

Two twin little sister girls whisper in the ear, outdoor on green park

私はセミナーや勉強会を毎月開催していて
お客様が自然に集まるようになりました。

そこで気づいたのですが、
集まらないセミナーに共通する
『5つのこと』があったのです。

普通のセミナーや勉強会、講習会では
人がまばらで会場ががら〜んとしてしまい
お客様が人が少なくて微妙な雰囲気…
眠気を誘う程よい会場内の気温で出迎え
パワーポイントで専門的な知識を教えて
いつでも体を支えてくれる机を目の前に置いた

自己満足のセミナーを開催するのではなく、
あなたの好きなことを多くの人に伝えて
感謝されて収入が上がり、

飛躍的にビジネススキルまでアップする
そんな内容になっています。

そこで今回は、今日からすぐに使える
これをやったら必ず失敗しない
セミナー・講演会を開催するための5つ選びました。

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

1.最初に「こんにちは、〇〇です」は言ってはいけない

 

最初に覚えてもらいたいのは、
挨拶をしてはいけないということです。

セミナーの始まりはこのようなフレーズだと
あなたへの注目度、お客様の集中力が高まり
あなたのセミナーの満足度が上がります。

 

2.温度は適温にしてはいけない

 

多くのセミナーでは、
参加者のためを思って夏は涼しく
冬は暖かくしていませんか?

参加者のためと思っているこの行為が
実は参加者の眠気を誘い集中力を妨げていることに!?

参加者の満足度を上げたいのであれば
温度は少し寒いくらいにしましょう。

 

3.パワーポイントの使用はしない

 

どんなに充実した資料があっても
参加者の満足度は向上しません。

資料がない状態で参加をすることで
講師であるあなたに注目が集まり
参加者の集中力が高まるため、

満足度もお客様の口コミも広がるようになります。

 

4.講師が一人でずっと話してはいけない

 

ずっと専門的な話をすれば満足してもらえると
思っていませんか?

それよりも、重要な部分を一言にまとめ
途中で参加者同士でシェアをしてもらうと
セミナー後に参加者の記憶にも定着するので、

あなたのセミナー・講演会が噂になり
口コミでどんどん参加者が集まるようになります。

 

5.参加者は専門的な知識を求めてない!

 

あなたは詳しく専門的な知識を
初心者レベルの参加者に教えて
いませんか?

あなたが思っているほどお客様が
理解できないからリピートされずに
また新しいお客様を集める羽目に・・・

ここまで読んでくれたあなたへ・・

ここまで読んでくれたあなたに
セミナー・講演会で今日から人を集めるための
ヒントをお伝えしたいと思います。

スティーブ・ジョブズのようなプレゼンテーションや
バラク・オバマのように人を惹きつけるスピーチ力を
身につけても、

会場にお客様が来なかったら意味がないですよね?

多くの講師は過去に結果を出した人から
学ぼうとしがちです。

満席になるセミナーや講演会を行う
一番の近道は結果を出している人ではなく、
結果を『出し続けていてる人』から
学ぶことが重要です。

最初から難しいことを覚える必要はありません。
お客様が集まりやすいサイトを使い、言葉を知ることから
始めていきましょう。

あなたのセミナー・講演会を満席にしたい人のための
無料メールマガジンに登録をして
人気セミナーを開催していってくださいね。

 

btn03

 

PAGE TOP