Young lady hiker standing with backpack on top of a mountain and enjoying sunrise

起業して半年以内に月収100万円を超える人とのたった1つの違いと、個人起業家として成功するために必要な40の心得

Business Laboratory | 2017年08月21日

Young lady hiker standing with backpack on top of a mountain and enjoying sunrise

 

1)目標は、到達したかどうか判別できる測定可能な形にする!

2)目標を明確にしたら、その目標を達成した場面をイメージして感情を何度も味わえ!その感情体験が行動を起こす原動力になる!

3)ガイドになってくれるメンターを見つけよ!エベレストは一人では登れない

4)スタートする前に現状を把握せよ!

5)集めるべきは、インターネットやセミナー、本で書かれていることを実践してどうだったかという「本当の情報」である。本当の情報を知ることができる環境に身を置け

6)結果が出ない方法で努力しても結果は出ない、努力は間違った方法で行うと嘘をつく時もある

7)会社員から個人で起業,独立するのは、テーマパークを創るようなものである

8)お客様が自分のテーマパークに来るまでの道が整っていないから、お客様の流れが安定しない

9)ビジネスを始める時に必要なのは、アトラクション(メニュー)だけではなく、遊園地(あなた)までにたどり着く道(顧客動線)である

10)お客様を迷わせないように、本命商品はひとつにすべし

11)ビジネスの定義を明確にするから会社員からでも成功できる

12)ビジネスとは、お客様の問題解決である、本命商品とは、お客様の問題を根本から解決する継続性のある商品である

13)個別体験では、お客様を絶対に満足させてはいけない。お客様には「こうすれば問題が解決できる」気づきをお渡しする

14)まずは、みんなで合いましょう、というフロントエンドの場所を設ける

15)フロントエンドでは、個別体験を受けたいという気づきを与える

16)お客様は選ぶものである

17)ブログはお客様の問題解決辞書である

18)お客様は教育すべきである

19)お客様の流れてくるルートが明確な「顧客動線」があるから、売上=収入をコントロールすることができる

20)USPがない顧客動線は機能しない

21)USPとはお客様への究極のお約束である

22)ターゲットを絞るのは、よりリアルなお客様の問題を抜き出すため

23)ターゲットを絞っても、人にアプローチしてはいけない、アプローチするのは人ではなく問題である

24)お客様の問題は6種類ある、不安、不満、悩み、痛み、解決したい問題、満たしたい欲

25)3秒で選ばれる「本当のUSP」を創る4つのステップ
   ①たった1人の理想のお客様を創る(「ペルソナ」と言います)
   ②たった1人の理想のお客様の問題を抜き出す
   ③お客様の最も解決したい問題のbefore→after像を創る
   ④before→after像を究極のお約束化する

26)USPを創るには、すでにUSPを持って成功している人を参考にする

27)期限を決めてその日までに仕上げる、期限を決めないで活動するのは提出期限がない夏休みの宿題をやるようなもの。<夏休みの宿題に提出期限がなかったら、、、やらない

28)個人のビジネスを創る3つの軸は
   ①お客様を創ること
   ②売るモノを創ること
   ③売る場所を創ること

29)ビジネスを創り始める時は、「お客様を創ること」と「売るモノを創ること」を同時に始める

30)売るモノ(本命商品)が出来上がっていなくてもお客様候補は創ることができる

31)個人でビジネスに成功したいのなら、自分のことを芸能人だと思え!露出することへの抵抗感をなくせ!

32)親密度は接触回数の多さに比例する

33)Facebook投稿の軸①
   ライフスタイルと起業家としてのビジョンを軸とした
    自身の価値を高める飽きさせない実況中継

34)Facebook投稿の軸②
   付き合うことで何が得られるかが明確な
    専門家としての露出教育

35)Facebookは最低限の規模感は必要、新しいことを始めるならプラス1000人友達を増やせ

36)個人起業家が結果を出す秘訣!短期決戦大量行動

37)起業当初に自分の限界値を知れ!そうすれば後で楽になる

38)告知をする時は必ず仕込みをする、仕込とはお客様の買いたい気持ちを高めることである

39)月収が100万円を超えるよりも自分のことを信頼してくれる大好きなお客様に囲まれるほうが幸せである

40)自分なりにではなく、誰が見ても誰よりも行動しているか?

 

今回ご紹介した、個人起業家として成功するための40の心得は
「好きな時に、好きな場所で、好きなシゴトをする個人を創る」星渉さんの話をもとに、記事にまとめました。

 

星渉さんは、3年半で3000人以上の起業家の方にコンサルティングを行い、『0から月商7桁の起業家へと引き上げる成功確率No,1』という肩書きを持っています。

 

あなたが起業家として成功するかしないかは、

『成功するために必要なことを、知っているか、知らないか』たったそれだけです。

 

もっと星渉さんの話を詳しく聞いてみませんか?


聞きたい方は、こちらからインタビュー動画を受け取ってください。

 

動画を見る

 

PAGE TOP